パラノーマルアクティビティ 3
パラノーマルアクティビティ 3
見に行ってきましたー。
1も2も3も基本一緒なんですよ。
家の中で不穏な事が起こり、
事実を確かめるためにビデオを設置する。
と、そこには奇妙な現象が写るっていう。
分かっちゃいるけど怖いもんは怖いんです!!!
ビデオを見る時にこんなのが写ったら嫌だなとか、
こんな風になったら怖いなっていう
自分自身の想像力がさらに恐怖をあおってるような。
あと、ビデオを通して見ると
自分がほんとに見てるみたいに感じて怖い。
俯瞰した神の視点みたいなのがもっとあれば
ここまで怖く感じないような。
あ。そんで3は1と2で出てきたケイティとクリスティ姉妹の
幼少期のお話。
もう、昔から怖い目にあってんですね。
よく1.2の年まで生きられたな!っていう感じもします。
やー。怖かった。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/11/17 21:25 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
HAYABUSA
HAYABUSA
監督:堤幸彦
脚本・プロデューサー:井上潔
主演:竹内結子
3本公開されるというはやぶさ映画の
まずは1本目。
水沢恵という女性の目を通してすごく
わかりやすくはやぶさ計画と、
その前段階のことが描かれます。
なんというか、現実をそのままトレースした感じ。
しかも科学に疎くても大丈夫なようになってる。
エンディングの各種衛星画像がステキでした。
一部CGが安っぽかった気がしなくもないですが、
はやぶさファンなら見に行っても良いんじゃないかな。
残り2本も楽しみです。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/10/18 22:55 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
完全なる報復
『完全なる報復』

監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本:カート・ウィマー
主演:ジェラルド・バトラー
   ジェイミー・フォックス

妻と娘を殺されたクライド。
犯人のダービーとエイムスは逮捕されるが
検事のニックがもちかけた司法取引によって
主犯格のダービーの罪が軽減される。
納得できないクライドの復讐が始まるー。

最初はクライドに同情的だったんですが、
これ、司法制度がどうのとか
妻と娘の復讐とかは言い訳に過ぎなくて、
遠隔操作による殺人というのを描きたかっただけなんじゃないかと。
だってやり方が半端なさすぎるんだもの!!
すんごい面白かったけれども!

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/02/09 23:29 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『RED』
『RED』
監督:ロベルト・シュベンケ
脚本:エリック・ホーバー
   ジョン・ホーバー
主演:ブルース・ウィルス

引退し、年金生活を送っていた元CIAのエージェント
フランク(ブルース・ウィルス)
心を寄せるのは年金課のサラ。
穏やかな日々を送っていたがある日
何者かに襲撃を受ける。
サラが危ないと思ったフランクは
強引にサラを連れて逃げるが・・・。

最初っから最後まで一本調子で
撃ちまくってました。
何も考えずに見られる映画。
ところどころはさまれるユーモアが面白かったです。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

【2011/02/01 22:41 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
アンストッパブル
『アンストッパブル』
監督:トニー・スコット
主演:デンゼル・ワシントン
   クリス・バイン

運転士の人為的なミスにより無人のままの貨物列車が走りだしてしまう。
しかも、その貨物列車の中に入ってるのは有毒な物質と燃料。
行く手には人々の暮らす地域が広がっていた。
なんとか列車の暴走を止めようとベテラン機関士の
フランク(デンゼル)と新人車掌のウィル(クリス・バイン)は
会社の意向に逆らうが・・・・。

すんごい面白かったです!
列車の迫力やら、スピードやらは怖かったし、
見せ方も上手いんですな。
事実に基づいてるってのがさらに恐怖をあおります。
ハラハラドキドキしたまま
あっという間の90分でした。
もっとヒットしても良いのに。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/01/27 21:28 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
バーレスク
バーレスク
監督:スティーブン・アンティン
主演:シェール
   クリスティーナ・アギレラ
天涯孤独の身で、自分の才能だけを信じ
ロサンゼルスまでやってきたアリ。
バーレスクのステージに感動し、
ステージに上がることを希望するがかなわず、
ウエイトレスとして働くことに。
そんなある日アリにチャンスがやってくる。
・・・と、ベッタベタなストーリーなんですが、
歌がスゴイの。
力強い。女の人であんなに低音を響かせられる人って
そうそういないと思う。かっちょよかった。
色んな衣装が見られたのも良かったー。
ライトの点滅がけっこう激しいので目が疲れる部分もあったけれど、
ほんとに歌がスゴイ。映画館で見るべき映画でっす。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/01/14 23:54 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ニュー・シネマ・パラダイス
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]
B0021ZMHOO

監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
主演:フィリップ・ノワレ
   サルヴァトーレ・カシオ
すごい評判が良いので見に行ってきたんですが
はて?
映画好きの少年トトが親の目を盗んでは町に1つの映画館、
「パラダイス」に足を運んでいた。
そこの映写技師、アルフレードと交流を深めてゆくが・・・。
かつての花形産業だった映画のありし日々の姿と
トトの青春、アルフレードとの絆なんかはひしひしと
伝わってくるのですが、
いまいちぴんとこなかったような?
もう少し年をとらないと分からない良さがあるような。
多分、失われた青春や、戻らない日々の輝きのようなものを
より深く感じ取れる年代ってのがあるんじゃなかろうか。
うーん。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/01/11 23:51 】 | 映画 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ