『チーズケーキの本』 グラフ社
チーズケーキの本―なめらか。クリーミー。 50recipes (マイライフシリーズ 719 特集版)
福田 淳子
4766212118

★★★★☆
自分ちのオーブンで、どうやったら余熱機能が使えるかが
分かってからというものマフィンやら
アップルパイやらに挑戦してましたが、
次はチーズケーキだ!と思って買ったのがこの本。
作り方が丁寧に解説されてて分かりやすいのと、
写真が綺麗なのと、使ってる素材が手に入りやすいのと、
バリエーションが豊か!
まずはベイクドチーズケーキに挑戦です!

テーマ:料理の本 - ジャンル:本・雑誌

【2010/10/13 22:57 】 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
天空の城ラピュタ
天空の城ラピュタ [Blu-ray]
B0041RQQCY

ナウシカに続いてラピュタまでブルーレイで!!
とりあえず予約しました!!
この前ラピュタをレンタルで見てたんですが、
なんか前に見た時より面白くなってた!!!
パズーの男らしさとかシータの健気さとか、
白い雲と青い空と天空の城っていうイメージの鮮烈さとか、
んもうたまらん。繰り返し見たい!!!って
思ってたんで、ちょうど良かった。
クリスマス時期に届くのもなんか嬉しいですな。
とにもかくにも楽しみー!

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

【2010/10/10 21:53 】 | 映画 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
立川談春 『赤めだか』 扶桑社
赤めだか
立川 談春
4594056156

★★★★☆
立川談春の軽妙なエッセイなんですが、
すんごい面白かった!
落語家になろうと思ったきっかけから
前座生活、真打になるまでが描かれてて
どこにも笑いと落語にかける熱意と、師匠に対する
愛情がひしひしと伝わってきて良かったんです。
語り口のテンポが良くって、サクサク読めるし、
落語に興味の無い方でも楽しく読めるんじゃないかなぁ。
志らくと家元の本も読んでみたく・・・
というか、談志の落語が聴きたくなりました。
なかなか聞く機会がないので。
この前談春さんのは聞きに行きましたが
大笑いしました。いい高座でしたなぁ。
志の輔さんの落語もすごくステキだし、
その師匠ってことはもう天才でしょ。
私一回しか聞いたことない気がする。
また聞きたいなぁ。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2010/10/09 22:21 】 | ノンフィクション | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
初野晴 『空想オルガン』 角川書店
空想オルガン
初野 晴
4048740970

★★★☆☆
うーん。シリーズを重ねるごとになんというか
ちょっと薄くなってきてるような。
これが経年劣化というものかと思ったりも。
なんか、コンクールの部分があっという間すぎるというか
展開が早すぎるのと、語りがイマイチ丁寧じゃないような。
ちょっと分かりにくい。
今回の謎は希少な犬の飼い主探しと
幽霊が出るというアパートに隠された部屋、
秘密を抱えるギャルバンド、
オルガンに託された想いと、意外な結末。
謎そのものもやキャラクターの動きはいつも通りなんだけど、
勢いがないような???
次回に期待。

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

【2010/10/08 22:17 】 | ミステリー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
筒井康隆 『パプリカ』
パプリカ (新潮文庫)
筒井 康隆
4101171408

★★★☆☆
うーん。イマイチ楽しめなかったような。
セラピストの千葉敦子は夢探偵として他人の夢に
入り込みクライアントの精神を癒すことができた。
そしてその時に彼女が使う名前が「パプリカ」
夢と現実が交差し、物語は加速度的に進むんですが、
どうもこの本に出てくる登場人物に
感情移入しにくいというか、なんか薄いというか。
すぐに惚れたはれたみたいになるので、
なんだかなぁなんです。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2010/10/06 22:00 】 | 日文 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |