FC2ブログ

アンソロジー 『蝦蟇倉市事件』 東京創元社

蝦蟇倉市事件1 (ミステリ・フロンティア)
4488017355

★★★★☆
蝦蟇倉という架空の都市を舞台に、
5人の作家さんが競作。
伊坂さんと道尾さんがいる時点で
かなり豪華なんじゃないかと。

道尾秀介「弓投げの崖を見てはいけない」
結婚記念のプレゼントを買いに行った帰り、
不幸な事故にあった夫。
犯人と目される人物が殺されるが・・・。
この短い中で、このクオリティ!
そしてリドルストーリーかと思わせておきながら、
最後のコメントを読むと、ラストの人影が誰だか
論理的に特定できるそうな。
なんという完成度。すげぇな。

伊坂幸太郎「浜田青年ホントスカ」
バスコ・ダ・蝦蟇っていうネーミングセンスに
思わず笑ってしまいました。
蝦蟇倉市にやってきた浜田青年は
相談屋の稲垣さんに声をかけられ、
アシスタントとして雇われることになるが・・・。
ひょうひょうとした2人のキャラクターが面白い。

大山誠一郎 『不可能犯罪係自身の事件』
お。蝦蟇倉市に新しい設定です。
不可能犯罪が異常に多い蝦蟇倉市。
対応する警察は不可能犯罪係というものを立ち上げていた。
そこの一員である真知博士が事件に巻き込まれるー。
ううーん。ちょっとややこしいというか
まだるっこしいというか。この動機はあんまりだ。

福田栄一 『大黒天』
祖父の始めた和菓子屋に置かれていた大黒人形。
しかし、その人形が盗まれたものだと
主張する男が現れ、人形が持っていかれてしまうが・・・。
うーん。ラストの展開が急ぎすぎなような。

伯方雪日 『Gカップ・フェイント』
市長が作った巨大で重量たっぷりな銅像。
その下敷きになって死んだ男。
一体どうやってそこで死んだのか。
うはははは。見事なバカミス。
これのトリックを思い描くと笑えてしまいます。

物語がちょっとずつリンクしてるので
お。こんなところでこんな人がとか、こんなところで
こんなことが。みたいなのが楽しかったです。
2巻目も来月発売のようなので大変楽しみ。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。