FC2ブログ

恒川光太郎 『南の子供が夜いくところ』 角川書店

南の子供が夜いくところ
4048740326

★★★☆☆
なんだろう。すごく奇妙で異国情緒にあふれた物語。
南の島で暮らすことになった日本人の少年・タカシと、
彼の家族を南の島へ導いた
ちょっと不思議なユナと呼ばれる女性。
さらに、その島の周囲で起こるおかしなできごと。
すこしづつ物語がリンクしてるのですが、
どのお話も摩訶不思議な驚きにあふれてて、
読んでてどこに運ばれるのかわかならくなってしまいます。
で、それが居心地が悪いかというと、そうでもなく
はてさてこれはいったいどうなるんだろうと
ふわふわとした興味を抱かせます。
で、物語はやっぱり面白い方向に進んでいきます。
おかしなお話。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。