FC2ブログ

村上春樹 『海辺のカフカ 上巻』 新潮文庫 

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹
4101001545

15歳の少年カフカは家を出る。
それよりもうんと昔、ピクニックにいった
少年少女たちが一斉に倒れるという事件が起こる。
その中の一人、ナカタ少年は
長じるにつれ猫と会話ができるように。
行くあてのないカフカ少年は夜行バスに乗って四国へ。
ナカタさんもカフカの跡を追うように西へと向かう。
と、いうわけで、上巻読み終わりましたが
これがどういう展開の物語になるのかサッパリ掴めません!
文体とか構成のうまさとか村上春樹だなぁと
つくづく思わされることは確か。
問題は、下巻がどこにあるのか分からないということですな。
見つかる頃には上巻の話忘れてそうだなぁ。困ったもんだ。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。