FC2ブログ

ロバート・E・ハワード 『黒い海岸の女王』 創元推理文庫

黒い海岸の女王<新訂版コナン全集1> (創元推理文庫)
ロバート・E・ハワード 宇野 利泰
4488514111

★★★★★
なんだこれ。すんげぇ面白い。
キンメリアのコナンという男の一代記なんですが、
彼の体験する出来ごとが半端ないんです。
「氷神の娘」
激しい戦の後でコナンが見たものは
世にも美しい女性。彼女の跡を追うと出てくるものは・・・。
コナン初登場。びっくりするくらい野性味あふれてます。
「象の塔」
象の心臓と呼ばれる宝玉を盗みに象の塔に入ったコナン。
象の塔にいたのはタウルスと呼ばれる盗人で、
彼もまた宝玉を狙っていた。
ちらりちらりとコナンの性格が垣間見えてきます。
バカにされたと思うと容赦なくぶち殺す!ヒャッホイ。
「石棺の中の神」
盗みに入った先で殺人の疑いをかけられたコナン。
状況的に彼が犯人だとしか思えない状況だったが・・・。
ナチュラルに神とか呪いとかが出てくるのですが
全く違和感なし。
てかこれ、帯にヒロイック・ファンンタジーの原点って
書いてあるとおり、けっこうファンタジックなストーリー展開も
あったり。
「館のうちの凶漢たち」
囚人としてとらわれていたコナンの元にとある若い貴族から
手を貸すように頼まれる。義理もあり彼の手助けをすることになる
コナンだが・・・。
「黒い海岸の女王」
コナンに恋人登場!すんげぇんです。
泣く子も黙る女海賊!!
彼女とともに大冒険に!っていうか毎回大冒険なんですが。
と、いうわけでどれもすんごい面白かった!!
コナンのキャラクターが力強くってイキイキしてて良いんですが、
物語を支えるのは作者の作った圧倒的なリアリティ。
本当にあった歴史を語るかのようなその語り口調。
さー。続刊読むぞ。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。