周防柳 『虹』 集英社

新品価格
¥1,944から
(2016/5/17 08:32時点)



★★★☆☆
溺死体で見つかった愛娘。
多数の目撃者の証言によって自殺とされたが
母である晶子は何が原因なのかがわからない。
娘の死が理解できない晶子は
その真相に辿り着くために探偵を雇う。
重い!重くて暗い!けど、読ませるし
筆力のある作家さんですなー。
デビュー作の『8月の青い蝶』もおすすめですよー。

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

【2016/05/17 09:09 】 | ミステリー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<早見和真 『小説王』 小学館 | ホーム | 杉本深由起 『ひかりあつめて』 小学館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piyotta.blog39.fc2.com/tb.php/1351-5f303486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |