柚木麻子 『幹事のアッコちゃん』 双葉社

幹事のアッコちゃん

新品価格
¥1,296から
(2016/6/29 21:40時点)



内容紹介より
アッコ女史&“永遠の部下"澤田三智子みたび!
「アッコちゃん・ロス」の方々の嘆きが編集部に届き、期待にお応えして、今回はすべて黒川敦子登場の「オール・アッコちゃん」短編集。
とてつもない存在感でいつでもブレない、ご存じアッコ女史が今回もストレートすぎる叱咤激励を連打します!
妙に冷めた若手男性社員、敵意を持ってやってきた取材記者、そして時間がうまく使えない三智子。
栄養たっぷりのアドバイスはいかが。さくっと読めて元気をもらえるビタミン小説、待望の第3弾!
アッコちゃんの意外な一面も!?

★★★☆☆
今回のでシリーズ完結なのかな?
なんとなく一区切りついたような。
今回のアッコちゃんは強いだけじゃなくって、弱さも垣間見れて良かった。
アッコちゃんも人の子なんだと思ってちょっと安心。
パワフルで囚われないで、自由で。
憧れる上司だなー。
【2016/06/29 21:45 】 | 日文 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<翔田寛 『真犯人』 小学館 | ホーム | 澤田瞳子 『日輪の賦』 幻冬舎>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://piyotta.blog39.fc2.com/tb.php/1367-85602781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |