FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田陸 『失われた地図』 角川書店

失われた地図

新品価格
¥1,512から
(2017/9/23 01:30時点)




★★★☆☆
「裂け目」から出る「グンカ」と戦い、その綻びを繕う遼平とその甥の公平、
遼平の元妻である鮎観。
読んでてぞわぞわ嫌な感じのするたいそう不気味な物語。
それはきっと彼らが戦うのが時代の空気だから。
グンカは軍靴だろうし、今の日本においてその響きは決して遠いものじゃなかったりする。
原田マハさんの『暗幕のゲルニカ』を読んだ時も思ったけれど
作家さんが時代の流れに筆で立ち向かう姿っていうのは
本当になんて尊いんだろう。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。