FC2ブログ

ローリー・リン ドラモンド  『あなたに不利な証拠として』

あなたに不利な証拠として あなたに不利な証拠として
ローリー・リン ドラモンド (2006/02)
早川書房
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
5人の女性警官の10個の物語。
淡々と紡がれる警官達の日常。
うーん。
私はイマイチ魅力がわかんなかったです。
「・・・だから?」って思っちゃって。
早川。ポケミス。よしきたミステリーだ!
と、喜び勇んで読んだので、
ミステリー色が弱いことと、
本編全体に漂う陰鬱さに
ひっかかってしまいました。
タイトルが『あなたに不利な証拠として』なんていう、
乙女心を掴まれるものだっただけに、
余計に肩透かし。
叙述物の、がっちがちの本格かと思った。
いやぁ、こっちの思い込みなんですけどね。

テーマ :
ジャンル : 本・雑誌

Comment

重たい小説でした。

あれはあとがきから読んだ方がよかったです。

こんちわ。
確かに重かった・・・。
読み終わってちょっとブルー入りました。
非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。