FC2ブログ

鈴木邦男 『愛国者は信用できるか』

愛国者は信用できるか 愛国者は信用できるか
鈴木 邦男 (2006/05/19)
講談社
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
右翼の大物が書いた愛国者、国、天皇。
「愛国」について、
分かりやすく書かれてて、読みやすかったです。
今、右翼の方が増えてるそうな。
んで、右翼ってのは国が好きな人たちだそうな。
「だそうな」なんて適当なことを言うのはですね、
実は私、右翼と左翼の違いすら分からなかったり
するんですね。うっはっは。
愛国者どころか自分が信用できない今日この頃。
でも、興味深く読むことが出来ました。
国を愛することは強制ではなく、
日頃、家族を愛すること、故郷を愛することの
延長にあるって考え方は理解しました。
ただ、その先に、地球を愛することってのが
あっても良いような。
だって、広い宇宙の中で考えて見りゃ
国なんて考え方は狭くないかえ?
人類みな兄弟ですぜ。
もちろん生まれ育った土地は好きで、
離れたくないし、守りたいと思います。
けれど、それはどこの国の、どこの土地の人も
そう思ってると思うんですよねぇ。
立場の違う人のこともちゃんと
思いやらなきゃダミです。
国ってのは結局、つきつめれば人でしょう?
人を愛することなしに愛国なんて、
そりゃぁ、嘘だろう。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。