FC2ブログ

麻見和史 『ヴェサリウスの柩』

ヴェサリウスの柩 ヴェサリウスの柩
麻見 和史 (2006/09/30)
東京創元社
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
解剖学の授業中、遺体から発見されたチューブ。
中にこめられた告発文。
それは19年の年を越え仕掛けられた復讐だった。
読ませる文章と、設定の巧みさと
どこか怪奇趣味なところとなかなかに読みどころは
あるかと思うのですが、
どうにも登場人物に魅力がない。
語り手がイマイチ好感を持ちにくい人物で、
物語にのめりこむってとこまではいきませんでした。
が、そこそこ楽しめるかなぁと。
ただ、これが鮎川哲也賞受賞かと思うと、
ちょっと疑問。
もっと本格本格しててほしかった。
あぁ。もんすごい面白いミステリーが読みたい。
ガチガチの本格で、探偵が出てきて、
密室の謎を解いたり、閉ざされた空間で連続殺人が起こったり、
最後に驚くべき真相が隠されてるようなやつが読みたい。
うー。古典でも読むかなぁ。読みにくいんだよなぁ。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。