FC2ブログ

エドワード・D・ホック 『密室への招待』

密室への招待―ホック密室ミステリ自選集 (1981年) 密室への招待―ホック密室ミステリ自選集 (1981年)
木村 二郎 (1981/09)
早川書房
この商品の詳細を見る

★★★★☆
この中に収録されている「不可能な不可能犯罪」が
どうしても読みたかったのですが、
それ以外のものも質が高くて、面白かったです。
密室、もしくは不可能犯罪を
手を変え品を変えて描かれてる短編集なのですが
なんと12編も収録されててすんごい贅沢。
ホックのアイデアの豊富さ、引き出しの多さを
見せ付けてくれます。
昭和56年初版発行で良い具合に
紙が古くなっててそれだけでもなんだか
楽しくなってしまうのですが、
古き良きミステリーってのを読んだなぁって
実感がふつふつとわいてきます。
年代を経たものだけがもつ重厚さみたいのを感じたり。
最近のミステリーももちろん
優れた作品が多いと思うのですが、
古典と呼ばれるようなミステリーはやっぱり素晴らしいなぁと。
クイーンやらカーやら読み直そうかなぁ。
でもそれならまずホームズから再読するのが
筋かしら。うーん。時間がもっとたくさんほしいなぁ。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エドワード・D・ホックについて

エドワード・D・ホックエドワード・デンティンジャー・ホック(Edward Dentinger Hoch、1930年2月22日 - )はアメリカ合衆国|アメリカの推理作家|ミステリー作家。多作家で、数多くの短編推理小説を書いたことで知られる。長編は数冊のみ。ニューヨーク州ロチェスターの生ま
プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。