FC2ブログ

佐藤多佳子 『一瞬の風になれ イチニツイテ』

一瞬の風になれ 第一部  --イチニツイテ-- 一瞬の風になれ 第一部 --イチニツイテ--
佐藤 多佳子 (2006/08/26)
講談社
この商品の詳細を見る

★★★★☆
おぉ。面白いぞ。
まだ第一部で主要な登場人物の紹介と
陸上競技の基本的な説明がメインで、
まだまだ物語が始まってるとは言えないんですが、
それでも充分面白い。
サッカーでその才を生かすことができずに
高校で陸上に転向した新二は真面目にコツコツ練習する努力家タイプ。
対照的に中学の時に全国7位という記録を持つ練習嫌いの天才・連。
彼ら2人を中心に、新二の兄の健一、陸上部の仲間や先輩達、
そして他校のライバル達が生き生きと
魅力的に描かれてるのです。
んもう、みんなそれぞれかっちょいいんですな。
私は健ちゃんにくらくらですがな。
スポーツ物といえば、あさのあつこの『バッテリー』や
森絵都の『DIVE!!』なんて傑作がありますが、
きっとこれもその列に入るくらいの傑作になりそうな予感。
陸上競技、一瞬にかける情熱。
一瞬の為に費やされる時間と労力。
わくわくしちゃいますね。

ただ、この本の販売のされ方には疑問を感じる今日この頃。
たとえば浅田次郎が『中原の虹』を4巻連続刊行するのなら
ネームバリューもあるし、ファンもいるしで
問題ないと思うのです。
でも、佐藤多佳子を3ヶ月連続刊行で、
どれほどのファンの拡大につながるのか甚だ疑問。
佐藤多佳子はすごく良い本を着実に描いてく人だと思ってます。
もっと読まれていいと思うし、読まれてほしいと思います。
だからこそ門戸は広げてほしかった。
本当にいいものだと思って、三ヶ月連続刊行にしたのだろうけれど、
ネームバリューの無い佐藤多佳子を、
いきなり3冊っていうのはちょっと難しいんじゃないかなぁ。
手に取りにくいじゃないですか。
文庫か、もしくは3冊同時刊行、できれば上・下巻で
出してくれれば、佐藤多佳子の代表作として『一瞬の風になれ』が
周知されてファンの拡大につながっただろうと思うと
ちょっと悔しいような気もします。
あー。もったいない。これでいいのか講談社!と
一ファンとしてプリプリしちゃいます。

テーマ : **本の紹介**
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。