FC2ブログ

桂 望実 『RUN!RUN!RUN!』

RUN!RUN!RUN! RUN!RUN!RUN!
桂 望実 (2006/11)
文藝春秋
この商品の詳細を見る

★★★★☆
恵まれた肉体を持ち、努力を厭わず練習に励み
中学時代から優れた記録を残していた優。
スポーツで有名な大学に入学し、陸上部に入るが、
天才であるが故に傲慢で、他人と深く関わろうとしない優は
他の部員との確執を深めていくー。
スポーツ小説としても熱くなる物語ではあるのですが
主題は一匹狼だった優の成長にあるような。
父や母、兄達家族の秘密、
部員仲間の岩本やコーチとの関係が
ちょっとずつ丁寧に描かれて読み応えがありました。
桂望実は『死日記』という傑作を描いてるのですが、
雰囲気が似てたような気がします。
重くて、けっこう辛い。
ただ、スポーツ小説なので爽やかさや
仲間がいるってことの良さ、駅伝シーンの
ドキドキ感ももちろん伝わってくるので
重いだけじゃないのですが。
読んでるうちに優がツンデレに見えて仕方なかったです・・・。

Comment

はじめまして。
最近、スポーツ青春小説が豊作ですね。
このレビューを見て読みたくなりました。
あさのあつこさんの『バッテリー』みたいな作品なのでしょうか?

こんちわー。
『バッテリー』は登場人物たち一人ひとりが魅力的だと思うんですが、こちらは脇役は脇役だとはっきりしちょります。
物語的にも全然違いますよー。
家族との確執ってのもけっこう大きいテーマになってるので。

なるほど。
なかなか重いテーマを扱っているんですね。
さっそく読んでみます。
教えて頂いてありがとうございました!

いえいえー。
桂望実を読まれるのなら、
ぜひとも『死日記』も読んでいただきたいです。
非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。