FC2ブログ

三崎亜紀 『失われた町』

失われた町 失われた町
三崎 亜記 (2006/11)
集英社
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
一夜にして失われる町。
町の住人達は失われることが分かっていても
それを他の人に伝える事ができない。
失われた町に暮らす人々に関わりのあったたくさんの人々。
様々な想いをかかえつつも
悲しみをあらわにすることすらできない。
変わった設定の物語を描く作者さんなのですが、
デビュー作のとなり町戦争よりは面白く読めました。
このセリフかっちょ良いなぁと思いました。
『今の一瞬を生きるのだ。たとえ明日失われようとも』(P274)
生きようとする意思、明確で力強い意志の発露。
ううむ。良いですな。
ただ、ところどころ設定が奇抜すぎて
ついていけないところも何点かあったような。
この方、多分ファンタジーを書くと
ものすごく成功するような気がする。
書いてくれりゃ良いのに。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。