FC2ブログ

山田正樹 『雨の恐竜』

雨の恐竜 雨の恐竜
山田 正紀 (2007/03)
理論社
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
恐竜の仕業かと思われるような状況で
部活の顧問が亡くなったという報せを聞いたヒトミは
故あって事件に関わることになる。
事件の真相に近づくにつれ
疎遠になっていたかつての友人との旧交を取り戻していくがー。
うーん。微妙。
なんともいえない違和感が。
展開の妙さも主人公達の性格にも
どうにもなじめませんでした。
新レーベルの第一弾として相応しいかといわれると
うーむとうなってしまいます。
もっと読みやすいというかとっつきやすい小説の方が
今後の行方を考えると良いんではないだろうかなんて思います。
が。しかし!
今後のラインナップを見るとかなりの豪華さ。
こりゃ楽しみです。
ちなみにホームページはコチラからどうぞー。
は。蛇足ではありますが。文中にも出てきた
福井の恐竜博物館は恐竜好きの心をグッと掴む
ステキスポットです。
ちょっとアクセスが悪いのですが
行く価値アリです。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。