FC2ブログ

ミヒャエル・エンデ 『影の縫製機』 長崎出版

影の縫製機 影の縫製機
ミヒャエル・エンデ (2006/12/11)
長崎出版
この商品の詳細を見る

★★★☆☆
装丁が素敵なので思わずジャケ買い。
かっちょいー。
ミヒャエル・エンデの詩にビネッテ・シュレーダーが
絵をつけたものです。
内容はうーん?って感じなんですが、
箱入りの本というものに弱くて。
なんていうか特別な感じがするではないですか。
箱から本を出すと、またかっちょ良いんです。
布っぽい黒い表紙に、縫製機の絵が刻印されてるんです。
紙質もちょっとざらついててレトロ感が!!
いやー。良い本です。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。