FC2ブログ

恩田陸 『木洩れ日に泳ぐ魚』 中央公論新社

木洩れ日に泳ぐ魚 木洩れ日に泳ぐ魚
恩田 陸 (2007/07)
中央公論新社
この商品の詳細を見る

★★★★☆
2人の男女の別れの日の会話。
と、言っても恩田陸が男女の愛憎劇を延々と
描くわけが無くて。
彼らの抱える相手への疑惑。
それは一人の男の死にまつわるものだった。
彼はどうして死んだのかー?
彼らに隠された秘密と真実。
心のひだを掠ったり掬ったりするようなもろさと
繊細さとでもどこかで感じるしたたかさ。
もうね、恩田陸の雰囲気作りの上手さったらないですな。
会話を交わしているだけなのに、
なんでこんなにスリリングで魅惑的なんでしょう。
かけひきがすっごく巧いんだな。
思わず一気読み。しかも風呂敷をたいして広げてないので
終わりまで安心して読めちゃいます。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。