FC2ブログ

荻原浩 『さよなら、そしてこんにちは』

さよなら、そしてこんにちは さよなら、そしてこんにちは
荻原 浩 (2007/10/20)
光文社
この商品の詳細を見る

★★★★☆
市井の人々を彼らと同じ視点で描いた
7つの短編集。
『さよなら、そしてこんにちは』
葬儀会社に勤める陽介はもうすぐ娘が生まれる。
実は笑い上戸の陽介は笑ってしまいそうな場面になると
娘の今後に思いを馳せてやり過ごす。
これから生まれゆく人と、死にゆく人。
いや、こりゃ良い。荻原浩の良いとこ満載。
笑いと涙と親父の愛情。
『ビューティフルライフ』
東京を離れ一家4人で農業生活を営むことになった朝岡家。
カントリーライフを満喫できるはずだった母の思惑を
越え、なかなかに田舎暮らしは大変。
家では携帯の電波もつながらないと不満顔の姉、
慣れない農作業に体がついていかない父、
登校拒否中の弟。
一見バラバラに見える家族だけれどー。
家族の絆ってのはこんなにも強固であったり
切れないものなんだなぁとしんみり。
『スーパーマンの憂鬱』
日に日に新しく宣伝される体に良いとされる食べ物。
スーパーの発注担当者は翻弄されっぱなし。
発注はなかなかうまくいかなくてー。
スーパーの人は大変だなぁ。
いつぞやココアだかなんだかが
売り切れの事態にってのがあったような気がするけれど、
担当の人はもうやだやだって思ってたんだろうなぁ。
『美獣戦隊ナイトレンジャー』
子供向け戦隊物にはまってしまった由美子さん。
あの手この手でテレビを見ようと躍起になるがー。
か・・・かわいらし過ぎる。
そんでもってしっかり者でもある。
嫁にほしい。
『寿し辰のいちばん長い日』
辰五郎は腕は良いが頑固で愛想ナシの
寿司職人。店はあいにく流行ってなくて・・・。
常連客はいるものの、なかなか良いものを
食べてくれない。そんなある日
おかしな客が。もしや評論家?!と内心大騒ぎ。
得意の駄洒落を連発するが・・・。
タイムリーな話題のような。
寿司辰のギャップが面白いんです。
『長福寺のメリークリスマス』
お寺の住職・覚念さん。
妻の絵里奈や娘のうてなから
クリスマスパーティーをせがまれるが・・・。
お師匠さんの言動が笑えます。

どのお話も大変楽しく読めました。
奥田英朗の家日和が面白く読めた方は
きっと好きだと思います♪
荻原浩の引き出しの多さを思い知らされます!

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。