FC2ブログ

西澤保彦 『神のロジック 人間のマジック』 文藝春秋

神のロジック 人間(ひと)のマジック (文春文庫)神のロジック 人間(ひと)のマジック (文春文庫)
(2006/09)
西澤 保彦

商品詳細を見る

★★★☆☆
世界中から集められた数人の子供たち。
彼らは学校と呼ばれる閉ざされた空間でともに暮らしていた。
しかし彼らの中で、その状況に疑問を持つ子供が現れる。
自分の境遇と現実をそれぞれ説明しようとするが・・・。
ううむ。
これ有名な作品と同じトリックなので、
イマイチ驚きがないというか、損してるなぁと。
最初は恩田陸の描く学園モノで、その環境自体が
暴かれるのかと思ったのですが、そうでもなく。
途中からの展開が速すぎるのもちょっとどうかと
思ったり。
西澤保彦は前からトリッキーでしたが、
これは西澤保彦らしい軽さが少ないような気がして残念。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。