FC2ブログ

デニス・ルヘイン 『運命の日 上・下』 早川書房

運命の日 上 (1) (ハヤカワ・ノヴェルズ) (ハヤカワ・ノヴェルズ) (ハヤカワ・ノヴェルズ)運命の日 上 (1) (ハヤカワ・ノヴェルズ) (ハヤカワ・ノヴェルズ) (ハヤカワ・ノヴェルズ)
(2008/08/22)
デニス・ルヘイン

商品詳細を見る

★★★★☆
第一次世界大戦後のアメリカ。
警部の父を持つ前途有望な白人のダニー、
地元で事件を起こし、ボストンまでやってきた黒人のルーサー。
彼ら2人の視点を交互に、時には別の視点や別の物語を挟みながら
当時のアメリカと、彼ら二人の人生を描き出した大作。
まだ黒人差別が根強く、電気も一般には普及していない時代。
アナーキスト達のテロが続発し、警官たちは待遇改善の為に会合を繰り返していた。
上下巻、しかも2段組というボリュームなのですが、
そのボリュームもうなずける内容の濃さ!
すべてがフィクションということではなく、
ところどころ実際に起こった事件や、実際にいた人物なんかが
出てくるので、歴史に強い方はさらに楽しめるかも。
私はベーブ・ルースとフーヴァーくらいしか分からなかったんですが。
いやはや今年は海外作品が豊富。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。