FC2ブログ

柳広司 『虎と月』 理論社

虎と月 (ミステリーYA!) (ミステリーYA!)虎と月 (ミステリーYA!) (ミステリーYA!)
(2009/02/03)
柳 広司

商品詳細を見る

★★★☆☆
山月記のその後を描いた物語。
虎と月は虎になった父を持つ少年の物語。
つまりは李徴の息子のお話です。
父が虎になる可能性があるなら、息子の自分も虎になる可能性があるんではないかと
怖ろしく思い、真相を知ろうと旅に出るー。
中島敦の「山月記」は教科書にも載っていたので
たいがいの方はどんな話かご存知ではないでしょうか。
一言で言うと、男が虎になる話。
いや、私すごい好きなんですよ中島敦。
知性に裏打ちされた格調高い文体がたまらんのです。
なので、基本的にそこから派生する物語には批判的なんです。
っていっても元々は中島敦のオリジナルってことでもないんですが、
まぁ、そこらへんはおいといて。
そんなわけで、うーん。微妙でした。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

Comment

非公開コメント

プロフィール

ぴよった

Author:ぴよった
本と、映画と、紅茶と、チョコレートが好きです。最近は落語に夢中です。
since 2006/01/04

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
検索フォーム
Page Selector
RSSフィード
ようこそー。